平成29年度 徳島県緩和ケアフォローアップ研修会 「死に逝く人に寄り添えるケアとは」 講演とロールプレイ

LINEで送る

★開催案内 平成29年度 徳島県緩和ケアフォローアップ研修会 多職種用
投稿者:寺嶋 吉保
さて、平成 29 年度 徳島県緩和ケアフォローアップ研修会を下記日程にて開催します。
今年度は、日本エンドオブライフケア協会理事 小澤武俊先生にご講演いただきます。

小澤先生は、地域で看取りを含む適切な ELC が提供できる人材の育成を目的に
日本エンドオブライフケア(ELC)協会を設立して、2日間の研修プログラム「ELC 援助者基礎 講座」を精力的に開催しています。
わずか 2 年弱で 2000 名以上の医療介護スタッフの修了者を生み出し、この修了者が中 心となり各地で ELC 勉強会を立ち上げています。
この2日間の講義やロールプレイでは、 死に逝く人への援助の苦手意識を払拭して、
自信を持って取り組めるようになるために必 要な知識・姿勢・コミュニケーション技法を習得する第一歩となっており、参加者から高 い評価を得ています。

今回徳島県では、半日でこの2日間研修プログラムの要点を紹介していただくことに なっておりますので、
今後の 2 日間研修の徳島開催も視野に、ご参加いただきますようお 願い申し上げます。

対象 緩和ケア研修会の修了者、県内緩和ケアケアチームの関係者、地域の医療介護の専門職など

日時 平成30年1月14日(日曜日) 13時から16時(12時30分~受付)
会場 徳島県JA会館 2階大会議室 (徳島市北佐古1番町5番12号)
1 特別講演 13時~16時
講師 めぐみ在宅クリニック院長、日本エンドオブライフケア(ELC)協会理事
小澤竹俊 先生
演題 1 在宅緩和ケアでの東北大震災時の経験
2 仮題 「死に逝く人に寄り添えるケアとは」
講演とロールプレイ
本学会にご賛同頂きました団体会員の皆様

本学会にご賛同頂きました賛助会員の皆様