10周年記念合同フォローアップ研修会【SV養成研修】

LINEで送る

スーパーバイザー養成合同フォローアップ研修会
投稿者:湯浅雅志
「対人援助の燃え尽きを防ぐ」の著者である植田寿之氏(元梅花女子大学現代人間学部准教授)によるスーパーバイザー養成研修修了性で行う合同フォローアップ研修会が今年10年目を迎えます。
スーパービジョンの定義を「対人援助におけるスーパービジョンとは,当事者により質の高い援助を提供するために,人材育成と人材活用を目的として明確な目標を掲げ,スーパーバイザーによって行われるスーパーバイバイジーの成長を支援する,また,その体制を整えるプロセスである.」【植田寿之(2015)「日常場面で実践する対人援助スーパービジョン」『創元社』213.】と述べており、支持的な機能をベースに広義な捉え方をされています。
また、コーチングの活用やGROWモデルを用いての関係づくりなど、柔軟な発想で結果して対人援助職のスキルアップを目指しています。

合同フォローアップ研修会も実践現場の専門職が企画し普段の取り組みを報告する内容になっております。

私事ですが、都合により初日のみ参加いたしますが、もしご興味があり一人で行くのに不安のある方はご相談ください。

この記事に関するお問合せ:湯浅雅志 my15jp@ybb.ne.jp

本学会にご賛同頂きました団体会員の皆様

本学会にご賛同頂きました賛助会員の皆様