第43回医療福祉研究会「身元保証のいない方へのソーシャルワーク」のご案内

LINEで送る
LINEで送る

第43回医療福祉研究会「身元保証のいない方へのソーシャルワーク」のご案内
投稿者:郡 章人
徳島県医療ソーシャルワーカー協会が主催します第43回医療福祉研究会では、「身元保証のいない方へのソーシャルワーク」をテーマに研修会を開催します。
昨今、単身者が増え、家族背景が複雑化する地域社会環境のなか、入院や施設入所を要する事態になっても「身元保証のいない患者・利用者」が増えてきております。一方で、契約社会化した医療・介護の現場では、身元保証がいないことを理由に、患者・利用者が入院や施設入所へ結びつかない、また受け入れた病院や施設がその後の対応に困惑している声があがっております。そのような中、2019.6.3 「身寄りがない人の入院及び医療に係る意思決定が困難な人への支援に関するガイドライン」が厚生労働省医政局課長より通知が出されました。「人権と社会正義」を実践の拠り所にするソーシャルワーカーとして、そのような単身者の支援をどのように展開すべきかを考える機会にしたいと思います。是非、ご参加いただければと思います。
本学会にご賛同頂きました団体会員の皆様

本学会にご賛同頂きました賛助会員の皆様