那賀町認知症等見守りネットワーク研修会

LINEで送る
LINEで送る

認知症見守りネットワーク研修会
投稿者:湯浅雅志
那賀町では認知症サポーター養成協力事業所表彰制度があります。
これは職場において一定の認知症サポーターを養成した事業所に贈られます。

「家族よ、ボケと闘うな」と題して愛媛県西条市の近藤誠先生にご講演いただきます。
近藤先生は、2005年から2年間、認知症サポーター100万人キャラバン作業部会委員。
以降、キャラバン・メイト指南役として全国行脚。2012年より全国介護相談・地域づくり連絡会事務局世話人代表を務めるなど、
認知症の人が暮らしやすい町づくりを目指し役人の枠を越えて活動中。

 認知症をどのように理解していますか?
・認知症は老化?それとも病気?
・治る認知症・ゆっくり付き合う認知症って?
・早期発見・早期治療に意味はあるの?
・もしかして認知症?と思ったらどこに相談したら良いの?

認知症は誰でもなる可能性がある!
いつ、自分や家族が、あるいは友人や知り合いが認知症になるかわかりません。
しかし、認知症になっても今までの生活を続けていくことが不可能ではない!
そして、家族や周囲の関わり方次第で、認知症の人の運命が大きく変わります。
認知症の人や家族の“笑顔”が戻るケアや関わり方について一緒に学びましょう!


本学会にご賛同頂きました団体会員の皆様

本学会にご賛同頂きました賛助会員の皆様